関西で自閉症児と行って楽しかったテーマパークTOP3

Enjoy Life

関西で自閉症児と行って楽しかったテーマパークTOP3

関西で現在小学1年生のりんと遊びに行って楽しかった場所を紹介したいと思います。

りんは、人混みになるとテンションが上がったり、長い間待つことが難しかったりします。なので、遊びに行く場所はどこでも大丈夫というわけではなく選びます。りんだけが楽しめても意味がないので、家族で安心して楽しめる場所が1番ですね。本人にも遊びに行って楽しかった場所を聞きながら載せたいと思います。

りんは、療育手帳を持っています。手帳を持っているだけで料金や、列に並ばなくて良いように優遇してもらえるテーマパークもあります。

スポンサーリンク

1位   ひらかたパーク

ひらかたパークhttp://www.hirakatapark.co.jp/

〒573-0054 大阪府枚方市枚方公園町1-1
ひらかたパークへのアクセス方法

【障害者割引】

“身体障がい者手帳”もしくは”療育手帳”を提示すると、入園料のみ本人と付き添いの1名まで下記の通常料金の4割引になります。

◆入園料(通年)

おとな(中学生以上) 840円
こども(2歳~小学生) 480円

入園+フリーパス、フリーパス、のりもの券、イベントホール催事などの割引はありません。

感想

料金については、りんはフリーパスにしたので、障害者割引は適用されず残念でした。ただ、チケット購入時に手帳をみせて、付き添いの私は入園料のみ購入しましたので、入園料は4割引で買えました。駐車場も手帳をみせたら、障がい者の駐車スペースを案内してもらえました。

土日や祝日は混雑するので、学校をズル休みして(笑)、普段頑張っているご褒美として、平日に行きました。平日は待ち時間なしで乗り放題でした。ジェットコースター好きのりんはずっと興奮状態でしたが、子供向けの乗り物が多く、家族みんな楽しめました。

12月に行った時は、イルミネーションイベントが開催されていて、音楽に合わせて光のショーがあり、とてもキレイでした。さらにスケートと雪あそびが楽しるウインターカーニバルもありました。

平日に行けることが楽しめるポイントになってきますが、たまには子供達のご褒美として行けたら良い思い出になります!

2位  ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンhttps://www.usj.co.jp/

〒554-0031 大阪市此花区桜島2丁目1番33号

USJへのアクセス方法

【障害者割引】

障がい者向け割引スタジオ・パス

  • 1日券(入場券)
  • パーク指定の障がい者手帳(*)をお持ちの方限定

    *:身体障がい者手帳、療育手帳(愛護手帳、愛の手帳)、精神障がい者保健福祉手帳、被爆者手帳(被爆者健康手帳)、戦傷病者手帳

¥3,797
(税込¥4,100)

¥2,593
(税込¥2,800)

駐車場は、駐車券購入時に手帳をみせたら障害者スペースに案内してもらえます。
通常では、駐車するだけでもかなり時間を要しますが、手帳を持っていると違う道のルートを案内してもらい入り口近くに駐車させてもらえるので助かりました。

感想

 

関西では1度は行ってみたいUSJですが、障害者やその同伴者の方は、本当に楽しめるか不安に思う方もいるのではないでしょうか。
平日に行きましたが、土日や祝日に比べてはましだったのでしょうか。平日でも混んでいて出来たばかりの「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」なんて、4時間待ちの状態でした。
まずはアトラクションに並ぶ時間が心配ですよね。

USJには、身体的な理由などで待ち列に長時間アトラクションの列に並ぶのが困難な方に「ゲストサポートパス」というサービスがあります。
ゲストサポートパスがあればアトラクションでの待ち時間をパーク内の好きな場所で過ごすことが出来ます。

一度発行してもらえば、それ以降は乗りたいアトラクションの前でクルーに提示をするとゲストサポートパスにアトラクション名、利用時間を書いてもらえます。
入場時間を予約するもので優先入場のためのパスではありません。

ゲストパスポートを空いているところから、上手に利用すれば、だいたい有名なアトラクション全て乗れました。混んでいるアトラクションは後半の方がいいかなと思います。

3位  天王寺動物園

天王寺動物園

天王寺動物園
天王寺動物園

〒543-0063 大阪市天王寺区茶臼山町1-108

天王寺動物園へのアクセス

【障害者割引】

身体障がい者手帳、精神障がい者保健福祉手帳、被爆者健康手帳、戦傷病者手帳、療育手帳を持っている場合、無料です。

感想

手帳を持っていると無料で、本当にありがたいです。

去年、障がいのある方を対象に「ドリームデイ・アット・ザ・ズー」という、動物園の休園日に無料で招待してもらえるイベントがあり、とてもゆっくりと動物園を楽しませてもらえました。今年もあるといいですね。↓

大阪市:ページが見つかりません

 

読んで下さりありがとうございます。

 

続く

タイトルとURLをコピーしました